Mogic人材募集

「人の幸せ」に焦点をあてた経営

2015.01.28

こんにちは、Mogic代表の山根です。

私たちは創業前からいままでずっと「人の幸せ」に焦点をあてた経営をしてきました。

人の幸せとは抽象的ですので、少し詳細にいきますと「幸福の習慣」http://www.amazon.co.jp/dp/4799310658という本を参考にしています。

幸福の習慣という本は、過去50年に150カ国以上で幸せについて調査した結果がまとめられています。そこでは、幸せになる5つの条件が記載されており、「仕事の充実」「良い人間関係」「お金」「健康」「地域社会への貢献」が重要だとなっています。

そこを少しだけ拡大解釈して、幸せとは上記の5つの条件が揃わないと、幸せの上昇スパイラルが生まれないはずだと考えて、そこを軸に経営方針を決めています。

具体的な例の一つとして、数値目標はこれまで設定してきませんでした。数値はとても強力ですので、上述の要因をおろそかにしかねません。目標はいつもビジョンとして描けるイメージで作っています。

もしあと30年、50年で死ぬとしたら、今から毎日少しずつ幸せを積み重ねる生き方でありたいと考えています。

関連キーワード
 

ページの上部へ戻る