Mogic人材募集

【Webエンジニア職】求められるのはモラル(道徳)

2015.04.27

ウェブエンジニアのインターンを募集しています。理由はシンプルで、早い段階から育成するのがMogic流だからです。

エンジニアに求められるのは、スキルではありません。最も重要なのはモラル(道徳)です。エンジニアはウェブサービスにおいて基幹的、土台的な役割を担っています。彼らがいなければ、コンビュータやサーバなどの強みを最大化させることができません。

一方で、そうであるがゆえにエンジニアは自分だけの城(聖域)を作ることが可能になります。エンジニアの仕事はウェブディレクターやウェブデザイナー、カスタマーサポートと違い、誰もその中を垣間見ることが難しいものです。もし自分が面倒だと思う作業があり、誰もその中身をチェックできかかったとしたら、そのとき誘惑に駆られます。「これは難しいですね」といって作業をしないことです。

これは誰のためでしょうか。自分のためです。

プログラムをかけるというスキルは力です。そうであるがゆえに、力をつけたときにどう振る舞えるか、ここが最終的に重要になります。力をつけたとしても、周りの人の役に立てる、縁の下の力持ちでありたいという人と一緒に仕事をしたいと思っています。

PC/タブレット/スマホ/ウェアラブル端末など、あらゆるデバイス向けのサービス企画開発を行っていますので言語も多岐にわたりますが、主なものはPHP、MySQL、ObjectiveC、Java、Swift、C/C++となります。

>応募条件はこちらのページより

ページの上部へ戻る